脱毛器

つるつる肌を手に入れよう

脱毛サロンは行けば、ムダ毛処理の悩みから解放されるのでおすすめです。レーザーを使った方法が一般的で、施術当日やサロンから言われた注意事項をしっかり守ることが大切。1年程度で綺麗なつるつる肌を手に入れることが出来ます。
エステティシャン

お得に施術を受けられる

健康美を意識した脱毛体験ができたり、受けられる脱毛サロンがたくさん展開されています。各サロンでは、来店してもらえる仕組みであったり、そのサービスに違いもあるようで、それを見極めてから通いたいものです。
サロン

脱毛の種類

脱毛サロンではそれぞれ導入している脱毛器が異なり、IPL方式やNPL方式、SSC方式など、脱毛方式も異なります。申込む前にどの脱毛方式を採用しているのかを確認し、自分に合った脱毛サロンを選ぶのが賢明でしょう。
脚

脱毛の費用や評判

脱毛サロンの費用はそれぞれ異なりますが、安さに特化したサロンとサービスを充実させ費用が高めのサロンの2種類があります。一般的な脱毛の相場は、全身脱毛が20万円から30万円、部分脱毛が2万円から7万円となります。
うつ伏せの女性

脱毛するならいつがいいか

脱毛サロンを利用して脱毛を始めると、スベスベになってムダ毛のセルフケアが楽になるまで時間がかかります。毛周期や紫外線との関係などを考えて、ベストタイミングを見つけて計画的に脱毛を始めることが大切です。

IPLの魅力

女性

多くの人が利用している脱毛

赤ら顔やシミやニキビ跡などの治療に使用されているのがIPL(インテンス・パルス・ライト)というマシンです。線維芽細胞の刺激によるコラーゲンの生成促進やターンオーバーの正常化、細胞の活性化などの美肌効果があります。一回の施術で多くの美肌効果が得られることから、お肌のメンテナンスの一環として美容クリニックに通って常用している女性が沢山います。そして脱毛サロンでも、このIPLのマシンが脱毛分野において大活躍しています。大手の脱毛サロンチェーン店の光脱毛で搭載されているのが、このIPLという光エネルギーです。美容クリニック仕様のように高性能ではありませんが、低出力でエステティシャンでも安全に使用できるように設計されています。初めて脱毛をする上で真っ先に気になるのが「痛み」や「火傷」などのリスクです。その点においては、一般的な脱毛サロンチェーン店で普及しているIPLに関しては心配無用と言えます。もともとIPLというのは顔全体の美容治療に用いられているエネルギーなので、照射をしても痛くないようになっています。それに顔に照射してもしも火傷をしたら大変ですが、IPLはそのようなリスクは皆無です。医療免許を持っていない脱毛サロンのエステティシャンが施術をしても火傷をすることはなく、腫れや赤みなどが出ることもないです。それに最近はスキンクリニックや皮膚科医と提携している脱毛サロンが多く、何かトラブルがあったとしてもしっかりバックアップしてくれます。