脱毛の種類

サロン

自分に合う脱毛方式を選ぶ

数多くの脱毛サロンが全国で展開されていますが、それぞれの脱毛サロンで導入している脱毛器は異なります。脱毛器の種類によって脱毛方式も変わってくるため、自分に合った施術を受けるためにはそれぞれの脱毛方式の特徴を知っておく必要があります。まず、脱毛サロンで最も多く採用されている脱毛方式は、IPL方式となります。IPL方式は、メラニンに反応する光を照射して毛根にダメージを与える脱毛法で、脱毛効果が高く太い毛もしっかり脱毛できるのが特徴です。美容治療にも使用されている光なので、トラブル肌も同時に改善できるのも魅力でしょう。次に、新しい脱毛方式として注目されているのがNPL方式で、バルジ領域に光を照射して毛の種にダメージを与えムダ毛の再生を阻止する脱毛法です。メラニンに反応する光ではないため、日焼けした肌にも施術できます。また、白髪なども関係なく脱毛できるのが特徴です。毛周期に関係なくできるので、スピーディーに脱毛を完了できます。そして、敏感肌でも安心して受けられるのがSSC方式で、抑毛効果のあるジェルの上から光を照射し、ジェルの成分を毛穴に行き渡らせて脱毛効果を発揮します。光が直接肌に触れないため痛みも少なく、ジェルの成分により美肌効果も実感できます。太い毛や細い毛、どちらにも高い効果があるのも特徴です。脱毛サロンを選ぶ時には、どの方式の脱毛器を導入しているのか確認してから選ぶのが良いでしょう。